効果

ジュエルレインの成分って、けっきょく他の商品とどこが違うの?

投稿日:

ジュエルレイン 成分

背中ニキビケアができるジュエルレイン

医療関係従事者の背中ニキビケア化粧品では第1位になった商品です。

発売開始から70,000人以上が利用する人気ぶり。

そんなジュエルレインの成分ですが、結局のところ他社製品となにが違うのか気になりませんか?

この記事では、ジュエルレインの成分についてまとめました。

 

ジュエルレインの成分は他社製品とどう違う?

ジュエルレインにはたくさんの成分が含まれていますが、特徴になっている有効成分は2種類です。

それは、サリチル酸グリチル酸ジカリウムという成分なんですよ。

 

グリチル酸ジカリウムという成分は、ニキビケアの王道ともいえるような成分です。

主に、角栓の黒ずみ、目立ち、乱れを防ぐ効果が期待できる成分なんです。

これは、他社製品にもやっぱり含まれていました。

で、もうひとつの成分であるサリチル酸の方は、ジュエルレインにしか入っていない成分でした。

ということで、ジュエルレインにしか含まれていないこのサリチル酸について調べました。

サリチル酸は、背中の角質をくにゃくにゃに柔らかくしてくれる成分となっています。

ジュエルレイン 成分

実は背中のニキビって、顔と同じケアじゃダメなんですよね。

それは、顔に比べて背中のお肉が7倍もぶ厚いからなんです。

ジュエルレイン 成分

顔のニキビに有効な成分をただ同じように背中に塗っても、その効果は浸透しにくいというワケです。

でも、ジュエルレインならサリチル酸が入っているから、背中にも有効成分がちゃんと届いてくれるというメカニズムだということが分かりました。

ジュエルレインは、ぶ厚い背中にもきちんと有効成分が届くように開発された商品というのがポイントなんですね。

 

ちなみに今、今公式サイトで購入すると60日間の返金保証がついてきます。

使っても効果がなかったら損した気持ちになっちゃいますけど、このように返金保証があるのは安心ですね。

>>>ジュエルレインの公式サイトで詳しくみてみる

 

ジュエルレインの全成分

ジュエルレインに含まれている全成分をまとめました。

サリチル酸、グリチルリチン酸ジカリウム、精製水、濃グリセリン、シュガースクワラン、オリブ油、トリメチルグリシン、ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O.)(8E.O.)(5P.O.)、ポリオキシエチレンメチルグルコシド、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)デカグリセリル液、トレハロース、アラントイン、L-アルギニン、グリシルグリシン、ホエイ(2)、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、加水分解ヒアルロン酸、ムコ多糖体液、ブリエラスチン、コメヌカエキス、カンゾウフラボノイド、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、コラーゲン・トリペプチドF、ローマカミツレエキス、アロエエキス(2)、水溶性コラーゲン液(4)、オウバクエキス、アーティチョークエキス、エイジツエキス、トウキエキス(1)、シャクヤクエキス、クワエキス、クララエキス(1)、天然ビタミンE、ポリオキシエチレンヤシ油脂肪酸ソルビタン(20E.O.)、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンセチルエーテル(20E.O.)(4P.O.)、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ジプロピレングリコール、1,3-ブチレングリコール、1,2-ペンタンジオール、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、カルボキシビニルポリマー、水酸化カリウム、フェノキシエタノール、パラオキシ安息香酸エステル、香料

>>>ジュエルレインの公式サイトで詳しくみてみる

-効果
-,

Copyright© ジュエルレインの口コミ・効果から最安値まで , 2018 All Rights Reserved.